« あっという間に5月 | メイン | 苗をいただきました »

2011年05月13日

完成から一カ月が過ぎました

震災から二カ月、このお施主様の現場が完成してから一カ月が経ちました。

先日遅れていた建具や玄関外の工事もすべて納める事が出来ました、
震災の影響で未だ住宅設備機器が入らず御不便をおかけしていますが
新しい生活を始められ、私共も少しだけホッとさせていただきました。

すべて完成してからの御写真がありませんので最後に清掃したときのもので
御紹介させていただきます。
 
 
 
トイレです。
 
お施主様自ら製作された手洗い鉢がつきました、
御家族様の手形がかたどってあり幸せの象徴のようで、見ていてうれしく
なりました、鉢の高さに合わせてカウンターの高さを下げたので子どもさん
でも手洗いが無理なくできそうです。

ha1.JPG
 
 

洗面室です。

大きめの洗面ボールがついています、洗面室は北側に配置していますが
正面の窓から光が差し込み明るい場所になりました。

ha3.JPG
 
 
 
ガラス瓦です。

家工房の家にはほとんどの家についているガラスの瓦です。
この瓦のおかげで太陽光線が届かない場所にも光が降り注ぐので、いつも
清潔で明るい空間を保てます。

ha4.JPG
 
 
 
和室です。

低い位置に窓を設けました、夏に西風を家中に入れるための重要な窓です。
この窓があることで夏でも快適な生活をおくる事ができます。
意外に知られていませんが、夏の夕方、西から風が吹いてくることいが多い
のです、西日を入れないで風だけを入れる窓を考えます。

ha5.JPG
 
 
 
階段です。

リビングの中に降りていくように配置しています、家族の気配を感じながら
子供さんが成長していくのは本当に大切なことだと思います。

ha2.JPG
 
 
 
二階です。

手すりの向こうは薪ストーブの煙突用の吹き抜けの空間です。
右側は将来子供さんのお部屋になる予定の場所ですが、今はまだ
仕切りを造らず走りまわれる大きな空間のままにしてあります。

ha6.JPG
 
 
 
 
まだまだこだわりの建具や家具、石を敷き詰めた土間など、ご紹介したい
内容がたくさんありますが、次回、最新のお写真と一緒にお施主様の
お住まいになった感想も交えてお届けしたいと思います。
 
 
 
お施主様、震災の影響とはいえいろいろ御迷惑とご心配をおかけいたしました、
長い間本当にありがとうございました、今後ともよろしくお願い申し上げます。

職人さん、長い間お疲れさまでした、おかげでお施主様に喜んでいただける
家工房の家がまた一つ完成しました。
 
 
 
次回は家工房の家にお住まいになった感想をお聞きしてお届けします。

投稿者 家工房 : 2011年05月13日 12:20


コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)