« こんなことがありました | メイン | 完成から一カ月が過ぎました »

2011年04月30日

あっという間に5月

気がついたら明日はもう5月・・・、
4月は建築業界も揺れに揺れた一ヶ月でした。

住宅設備が手に入らず御迷惑をおかけしたお客様、
見積もりが思うようにはかどらず御迷惑をおかけしたお客様、
現場が着工できずに御迷惑をおかけしたお客様・・・。

未だ建築業界は以前の落ち着きを取り戻していません、
先の見通しのたたない部品工場さん、
商品の出荷のできないメーカーさん、
ハウスメーカーさんも進まない現場をたくさんかかえています。

『株式会社 風』は、お客様に御迷惑のかかることの無いよう
使用部材・使用住宅設備などが間違いなく準備できるという
確約ができるまで新たな現場の着工は控えさせていただきたく
思っております。


先の見通しがわからないまま現場が進んでしまうと、
途中で現場が進まなくなりお引き渡しの期日が不安定に
なりかねません。

しばらくの間、多方面にわたり御迷惑をおかけいたしますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
 
 
 
モデルルームの庭でみつけました。

ミツバチ.JPG

 
 
 
人間は自然の前に本当に無力です。

東北地方は未だ仮設住宅さえ皆さんにいきわたる計画が立ちません、
産業の復興や農業・漁業といった地元の方々の生きる糧ですら
再開のめども立たないようです。

この日、庭でたくさんのミツバチを見ました、数種類のミツバチが
それぞれ違う花を選び一生懸命蜜を集めていました。

彼らは誰かに頼ったり媚びたりすることなく、
雨が降ろうが風が吹こうが淡々と生きています。

私たち人間は自然に牙をむかれたら生きて行くことすらままなりません、
その一番弱い人間が強いと勘違いし、自然の摂理を無視した結果は
決して私たちのためになることは無いと思うのです。

自然が私たちに何も言わずにもたらしてくれる幸せをもう少し大切にし
謙虚に生きていく術をこの小さな生き物から学ばなくてはいけません。


投稿者 家工房 : 2011年04月30日 14:29


コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)