« 北設楽の山へ・・・丸太小屋づくり | メイン | 山のカエルが庭に・・・ »

2010年06月08日

北設楽の山へ・・・丸太小屋づくり〖6月〗

日曜日、晴天の中、北設楽に行ってきました。

丸太小屋づくりの二回目・・・、今日は丸太を組み上げる作業からです。

この日も地域の方々がたくさん出迎えてくれました、
あと数回かけてログハウスを造っていきます。

 
 
朝のあいさつ・・・事故のないように・・・、との話を聞きます。

山に実際に入り木々の伐採をします、慣れない私たちは細心の注意を
しなくてはいけません。一本の木にも命があることを忘れずありがたい
気持ちで山に向き合いたいと思います。

DSCF0006.JPG

伐採した木をレッカーで運びます。

DSCF0009.JPG

切り出した木をふもとまでみんなで協力しておろします。

DSCF0011.JPG

運んだ木の皮をむき。ログハウスを造っていきます、
曲がった木を組み合わせるのは至難の業・・・、地域の方に教わり
不慣れながら墨をうっていきます。

DSCF0016.JPG

ログハウスを建てている敷地の隅に咲いていた花。
〖どうだんつつじ〗かな、かわいい花が下向きに控えめに咲いていました。

DSCF0020.JPG

皮のむけた木をレッカーで吊り上げてログハウスの上におろします、
オペレーターも地域の方・・・、慣れていらっしゃる。

DSCF0026.JPG

会場の端にある廃校になった学校。
中に入ると懐かしいにおいがしました、この建物、このまま朽ち果てるのを
見ているのはもったいないなあ・・・、まだ子供たちの声が聞こえるようです。

DSCF0030.JPG

ログハウスを造っている横で地域の皆さんが別の小屋を建て始めました。

雨宿り用の小屋だそうです。当然ながら設計図も基礎工事もないまま
丸太を地面に掘った穴に埋め込みます。この先丸太を組んで屋根を
かけるのだそう・・・。

目からうろこ・・・、第二段、すばらしい!!

DSCF0031.JPG

今日はここまで・・・。
丸太が組まれました、屋根まで出来上がる日を楽しみに設楽の山を
あとにします。また来月、よろしくお願いします。

DSCF0041.JPG

地域の皆さん・・・、いろいろなお気づかいをありがとうございました。
写真をとるのを忘れましたが、大きなやかんの麦茶、美味しかったです。

 
 
 
チーム風の皆さんへ・・・。

このすばらしい取り組みの一環で、

7月31日(土)・8月1日(日)の二日間、
奥三河食彩フェスタしたらが開催されます。

私たちの目指す、北設楽の山々を体感できるチャンスです。
夏休みの家族の楽しみに予定を立ててみたらどうでしょう?
この山に行ってみるだけでも価値があります!!

スタッフとしての参加も受付していきます。
二日間、スタッフとして参加が可能な方は、担当の竹内さんの計らいで
今、建てているログハウスの見本のログハウスに宿泊が可能になるかも…。

詳しい内容は鹿嶌までお問い合わせください。

投稿者 家工房 : 2010年06月08日 11:24


コメント

ご参加ありがとうございました。5月の初回と違うこと、それは服装が少し夏っぽくなったこと、
そして、初対面では無い気易さで 自分たちのペ-スでリラックスしながらできたことでしょうか?あちこちでいい人間関係の輪が広がっていきそうな予感がします。次回もお願いします。

投稿者 牛たろう : 2010年06月08日 21:09

牛たろうさん

ほんとです・・・、季候もよくさわやかな一日でした。
ブログを見ているこちらの仲間が北設楽へ行きたいと話しています。

人と人とのつながりが本当の意味で大切な世の中ですもんね、
このプロジェクトが成功し、後のいい人間関係の土台になれば…
と思います。

これからもよろしくお願いします。

投稿者 家工房 : 2010年06月11日 15:12

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)