« H邸現場レポート第三回 | メイン | 雪の日から一週間… »

2008年02月03日

室内の温度

先日、モデルルームにて宿泊されたお客様がいらっしゃいました、
(夏には数組いらっしゃいましたが、冬の宿泊は始めての事でした)
そのときのお話です。

薪ストーブを7時過ぎには消しており、暖房が他には一切無い為
室内の温度がどれ程度下がるか心配していたのですが、10時に
お客様が到着されたときの室内の温度は16度…それから朝になるまで
ほとんど室温の低下はなく、暖かく過ごしていただきました。

薪ストーブが遠赤外線で室内を暖めているためと、土壁の断熱の力だと
思いますが、ちょっとうれしい驚きでした(^^)

真冬の室温が、暖房を消した状態で10℃~15℃を保てれば、
朝も起きるのがつらくないですし、何しろ風邪…ひかないですよね…。

土壁の断熱…少なくなった工法ですが、いろんな方向から見直したい
伝統の力です。

参照…家工房の理念(土)

投稿者 家工房 : 2008年02月03日 17:31


コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)