« H邸現場レポート第二回 | メイン | H邸現場レポート第三回 »

2008年01月21日

毎日寒いですね~~!!

ここ数日モデルルームでは朝から薪ストーブがフル活動してます。

朝から焚くと昼前には建物全体が暖かくなり、どこにいても快適な温度を
保ってくれています。

薪ストーブは空気を暖めるのではなく、壁や床、家具やそこにいる人を遠赤外線で
じわじわと暖めているので焚いている部屋以外も暖かくなるのです。

通常の暖房では、暖房の無いトイレや洗面と、暖房のあるリビングやキッチンなどとの
温度差が大きくなるため、健康にも影響を与えがちですが、薪ストーブの暖房は
建物内の温度差が軽減されるため、お年寄りや小さな子供にもとても優しい
暖房といえます。

また、空気を必要以上に暖めないので、エアコンやファンヒーターの暖房に比べ
空気の乾燥が少なく、アトピーや乾燥性の湿疹などに効果があるといえます。
風邪などの原因となる空気の乾燥が少なければ、冬の体調管理もしやすいので
薪ストーブは健康的な暖房器具だと思います。

ここ数年石油が高騰し、灯油の価格が上がり続けています、
この機会に【暖房】……ちょっと考えてみてはいかがでしょう?

参照…薪ストーブ

投稿者 家工房 : 2008年01月21日 18:18


コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)