« F邸が完成しました | メイン | 毎日寒いですね~~!! »

2008年01月20日

H邸現場レポート第二回

昨年暮れから正月明けにかけて、H邸は壁・屋根の工事が終了し
現在は床組の工事と電気関係の工事に入っています。

暮れに撮った、土壁の芯になる部分、竹で編んだ【こまい】の写真です。
わらで編み上げているのがわかります、土の水分でぎゅっと締まり
壁をより強固なものにします。横に入っている柱同志を結ぶ【ぬき】という
材料も通常より太くし、耐震性能を良くしています。


PC060006.JPG

『家工房』の家にはほとんど採用されているガラス瓦です。
これは通常の瓦と形状を同じくしているもので、強化ガラスでできています。
一般的には暗くなりがちな北側の部分を明るくしてくれます。
夜この瓦からぼんやり浮かぶ明かりは帰宅した家族を暖かく迎えてくれます。

h瓦.JPG

投稿者 家工房 : 2008年01月20日 18:21


コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)