« 明日は11月・・・? | メイン | 新しい現場です、今後ともよろしく御願いします »

2007年11月15日

気がつけば11月もはや半ば…(TT)

えっ…、もう15日…

あと二週間で師走じゃないですか…、毎日、日にちと時間と
にらめっこしながら過ごしているのに、改めてカレンダーを見て…
 
 

もう二週間も更新してないの???…

 
 
これはたいへんだ~~~~~~~~!!!
 
 
 
で、あわてて書き込み(TT)
 
 
 
先日、ある地域雑誌の編集長さんとお会いして、これからの
世代の子供たちのお話をしておりました。
最近話題になっている『3丁目の夕日』、あの時代には、子供の
先の心配なんてぜんぜんしなかったよね…、と…。
 


   ただただ、一生懸命生きて子供を愛していただけで、健康で
   健やかに心豊かに育っていたような時代だったんじゃない?

 
 
   今の時代はどうだろう?
 
  

   愛すべき子供の健康は医者無しでは手に入れられないし、
   親は忙しすぎて子供との時間も思うようにとれない。
 
 
   
   あの時代に帰れたら、ちょっと不便でちょっと窮屈かもしれないけど
   子供たちはきっと心も体も元気だよね…。
 
 
 
そんな話に花が咲き、あっという間に数時間が過ぎていました。
 
 
 
このときの話が元でこの地域雑誌(年4回発刊)に歳時記を
かかせて頂く事になりました。
子供たちを新しい時代の速い流れから守るきっかけになれば…、
と切に願いながら。
 
 
 
手元に第一号が届き次第、このページでまたお知らせいたします。
お楽しみに!!
 
 

 
 


投稿者 家工房 : 2007年11月15日 13:48


コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)