« 秋ですね~~(^^) | メイン | K邸現場レポート第三号 »

2006年10月11日

生きる…ということ

昨夜、大切な友人のお父様が他界され、最後のお別れを
させていただきにお通夜に伺ってきました。

友人のお父様ですが、何かにつけ声をかけてくださる、
とても近い存在のお父さんでした。

「またゆっくり遊びにくるわね…」最後に事務所に遊びに来てくださったとき
そう言って帰っていかれました。
まだ、お会いできるような、そんな気がしたままです。

いつかきっと誰もが迎える瞬間なのだと思います、
その瞬間が来る日まで今を精一杯、一日を大切に過ごす事しかできないけど、
それこそが『生きる』という事なのかな…と思います。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

投稿者 家工房 : 2006年10月11日 10:40


コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)