« 生きる…ということ | メイン | やっぱり秋だもんね~~~(^^) »

2006年10月12日

K邸現場レポート第三号

瓦の工事が終わりました。
家全体の姿が良くわかるようになりました。


VFSH0044.JPG


現在はえつろの工事をしています。
土壁の芯になる部分で、竹を縄でぬきに結わえていきます。
すでに、この時点で家は強靭な力で自身を支えています。


VFSH0043.JPG


VFSH0045.JPG


えつろの工事が終わると、荒壁付けが始まります。

投稿者 家工房 : 2006年10月12日 16:41


コメント

瓦とえつろが付いたので、中に入ると部屋の広さが
だんだんイメージできるようになってきました。
職人さんは日曜日まで休まずがんばってくれていて、
毎日縄を結っているので手のひらにはもう指紋がないそうです。
大変な作業なんですね。ありがとうございます。

報告がかなり遅くなってしまいましたが、9月の終わりに
大阪のOVAL(お風呂)のショールームに行ってきました。
実際にOVALの浴槽と炭酸泉に入らせてもらいましたが、
とにかく施設がすごかったです。
リゾートホテルのような雰囲気で長々と炭酸泉に浸かれました。
温度は低いのに体の芯から暖まる感じでとてもよかったですよ。
一緒に行った母、嫁もとても気に入ったようでした。
付けたいとは思うのですが、値段とせっかくオール電化に
するのにガスが必要というのがネックです。
もう少し検討させてください。

では。

投稿者 くま : 2006年10月24日 00:17

くまさん、こんにちは。

大阪、お疲れ様でした、ありがとうございました。

先日、メーカーよりお見積もりが届きました。
次回の打ち合わせのときお届けいたします。
前回行かれたA邸お施主様も本当に良かったとおっしゃっておられました、
A邸にはすでに納品も終わっております。
一度ご許可をいただきき、ご感想など聞かせていただきたいと思ってますので、
ご参考にしていただければと思います。

ちなみに、オール電化には干渉しないガスですので、
オール電化割引は受けられるそうです。
あとは価格ですよね…。

ではでは、次回の打ち合わせのときにまた…。

投稿者 家工房 : 2006年10月24日 12:08

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)